悲報が届く

先日、某取引先より連絡があり
弊社にて工事した物件を

閉めるかもしれないとのことでした
悲しいことではありますが

仕方のないことと言えば
仕方のないことです

売上的にもそこまで悪くないのですが
そこの教室長の新たなる挑戦のため

時期教室長を探していたのですが
見つからなかったと言うことが

理由であります。
いずれにせよ、弊社工事の物件が

店仕舞いすることは、悲しいことですが
新しいものを手に入れる為には、

まず、捨てることから始めないと
行けません

新しい光を手に入れるために
お互い頑張りましょう

言いにくいことを
連絡してくれてありがとうございます

エージェント募集中!

岡田設計はあなたの培われてきた高い技術力を求めています。弊社は100を超える資格を保有しており、仕事を通してこれらの資格取得も可能です。

私たちと一緒に、エキサイティングな仕事をしてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です