またまた、大失敗より学ぶ

今日の夜中、ふと経費精算ボックスを見ると
1月10日のガソリンの領収書が・・・!

先月分の経費精算は、しめて
また一からやり直し・・・

せめて、報告してくれないかな???
怒りの感情が爆発!!

とりあえず、深呼吸して本人に聞いてみようと
思い、これは精算済みですか?

未精算との返事
更に怒り爆発第二段

行動力が強い私は、怒りに身を任せ
夜中なのに電話する

月またぎなので、会社の決まりでは
週一に経費精算と決まっているので

払えませんと、するとエージェントもお怒りになり
1月20日にあんたにメール送っているとのこと

闘争本能に火がついた私は、とりあえず確認するが
20日に、確かにメールを頂いている

しかし、一週間の期限は守っていないことを指摘
すると、あんたが出張でいないから、あんたが悪いん

やろうと、反撃される
そして、経費の立替は、あんたに金貸してやって

いるんだから、早く払うことが当たり前だろと
指摘を受ける。

更に出張に行っていないなら、経費立替している
全員に報告したら待ってやるとのお言葉

価値観が違い過ぎて、理解が出来なくて
更に怒る。どうすれば、この問題を解決できるので

あろうか?今までの私なら選択は、3択
1もういいよ辞めてくれてお疲れ様
2解りました。車には二度と乗らないでください
立替は今後一月ごとにします
3ひたすらぶちぎれて脅す

本当にこんなことを日々続けてきた
自分が情けなくて、毎日反省する

しかし、今回は違う選択を選ぶことが出来た
エージェントに対してまずは、謝罪し

この問題の解決する案を出してくれないか?
とお願いする

すると、俺以外の誰かに報告して
俺の所にも、週末いない時は、一週間待ってやるから

それでどうだと提案を頂く
それは、私とあなたとの問題に他の人を巻き込む

ことは、出来ないと断る
私からの提案は、事務所のカレンダーに書いてあるので、それを見てくれないか?と提案すると

事務所に行くのがめんどくさいので
断るとのこと

中々歩みよれないお互いに・・・
そして、私がガソリン費用以外の立替金は

今無いのでは?と伺うと
今日も現金で高速に乗り、現場に行ったとのこと

ETCカードがないと思っていたから
現金で行ったとのこと

更に私の怒りに火がつく
何故、聞かないのですか?と質問

そんなのは、行ってやっているんだから
あなたが言うのが当たり前でしょと反撃される

そこまで面倒みれないですねと
私も反撃!何かお互いのWinWinを探す

とりあえず、あなたに出張の予定を連絡するので
それを全員に送って下さいとお願いして

モヤモヤしたまま決着がつく
そして、弊社幹部にどうすればこの問題が解決できるか提案をする

この体験から学んだことは、
私が出張することで、他にも立替金などで

困っている人がいるかもしれないこと
全く真逆の価値観をもっているエージェントだから

多くを学べ、私には必要な人財であること
対等だと口でいいながら、上から怒りに身を任せて

力で押し付けようとした情けない自分
そして、この体験で捨てれるものは、

車を通勤用に支給することが
こちらは、良かれと思ってやっていても

相手にとっては、立替金を貸してやっているという
行為に受け取られていたことに気づいたこと

なので、お節介はしないようにすること
そして、やり直せるならどうするか?
もっとメールの、履歴などをしっかり調査して

相手の立場や状態を理解して
ワンダウンポジションで、接すること

これだけ価値観の合わない私に
長く尽くしてくれたことには、本当に感謝してます

いつもありがとうございます
これからも、未熟な私をご指導下さい

宜しくお願い致します
そして、本人に謝ることが出来た私

ほんの少し成長した私を褒めてあげます
ありがとうございます

エージェント募集中!

岡田設計はあなたの培われてきた高い技術力を求めています。弊社は100を超える資格を保有しており、仕事を通してこれらの資格取得も可能です。

私たちと一緒に、エキサイティングな仕事をしてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です