無知と言う名の犯罪者

皆様おはようございます

よく起こる、無知に対する解釈について

説明致します。

問題や、トラブルが起こった時の

段階があります。

そんなこと知らなかった・・・

ほとんどの人は、そう思うでしょう

そして、そこから分かれ道になります

教えてもらっていないから

知らない。と口に出す人

これは、犯罪レベル2位ですね。

教えてくれていないことが悪い

他人の責任にしているので

教わったとしても、同じ失敗を繰り返します。

このタイプは、機会を与えることを

やめる方法が一番いいでしょう。

そして、犯罪者レベル3になると

自分が起こした問題にすら気づきません。

そうです。トラブルを起こしていることに

も、気づくことすら出来ないのです。

そして、同じ言葉を口にします。

バカにされるので、腹が立つ。

バカにされていると、誤解されているよう

ですが、相手にされていないことや

自分が危険な無知の状態にすら

気づけません。そして、自分より未熟な

人間と、共にいることを好み

その人達を見下し、バカにしていることに

すら気づくことが出来ません。

そして、自分が原因で招いた

上手くいかないことにも、気づかず

怒りを周りに撒き散らします。

勿論そんなことに、気づける訳ないですよね。

そして、平気で自分が原因で出来た

規則やルールも無視します。

そして、注意されると

逆切れします。

結果誰からも相手されなくなり

孤独と、最後は社会にも

相手されなくなります。

そして、それに気づき工夫してるつもりで

決められたことを、自分のオリジナルで

やろうとして、失敗します。

その失敗には、気づけるようで

問い詰められると、今度は嘘をつき

自分を守ります。残された方法は、

親の保護の中生きるのか?

昔は、犬と同じレベルなので

叩いてしつけをしていましたが

身内にしつけられるより、社会にしつけられ制裁を受ける方が好みらしいので

同情はしますが、私はそんな人には

1秒の時間も使いたくありませんので

関わらないようにします。

最後の犯罪者レベル1は

素晴らしいです。

起こっている出来事を理解出来なくても

理解出来るように、必死で調べて

自分の出来事として受け止める

行動をすることが出来ます。

そして、失敗を学びに変えて

どんどん成長していきます。

同じ無知の人間でも、

無知を理由に変わろうとしない人と

無知であることにすら気づけない人

無知を犯罪と思い、知る努力をする人

さて、皆様

変わることは、物凄くエネルギーが

いります。どこを選ぶのも

自由です。今ある自分の人生は

自分が選んできた結果であることに

早く気づいて下さい。それにすら

気づかないことを選ぶことも

自由です。

幸せな人生は、自分で選んで

自分で掴むものです。

無知は、犯罪であります。

しかし、どんな犯罪者になるか?

これは、選ぶことが出来ます。

多くの学びをありがとうございます

エージェント募集中!

岡田設計はあなたの培われてきた高い技術力を求めています。弊社は100を超える資格を保有しており、仕事を通してこれらの資格取得も可能です。

私たちと一緒に、エキサイティングな仕事をしてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です