指先呼称と唱和の違い

今日は、KY講師としてのスキルアップの為
指先呼称を学んできました

指先呼称は、基本一人で危険な所などを
指先し呼称することをいいます

指先唱和になると、決められたことを
全員で指先して唱和することになります

一見似ているのですが
やはり、違いがあることも

私にとっては大きな気づきでありました
そして、コーディネーターでもあり

メンターでもある
N先生、ご指導ありがとうございました

次は、同じ舞台に立てるように
頑張ります

指先呼称は、何故定着しないのか?
恥ずかしいとか、意味を知らない人がほとんどで

人間のヒューマンエラーを、60%減らせる
そんな手段であることを

一人でも多くの方に理解して欲しいものです
今日も、多くの学びをありがとうございました

エージェント募集中!

岡田設計はあなたの培われてきた高い技術力を求めています。弊社は100を超える資格を保有しており、仕事を通してこれらの資格取得も可能です。

私たちと一緒に、エキサイティングな仕事をしてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です