座敷わらしを病院へ

名古屋より帰宅するなり

座敷わらしを病院へ搬送

急変したので、一刻も早く

ステロイドを打たないと、

症状は、どんどん進行していきます

いつも、かかりつけの病院は、

連絡つかず、そして、救急隊に助けてもらい、ようやく連絡がつき

そしたら、担当医ではない

あまりよく解っていない医師が

対応され、激怒。

医師よりも、難病をよく理解してる

私。ここでおもいっきりストレスを

感じたので、これでまた成長できます

その医師と会うことが、楽しみで楽しみで

仕方ありません。昔ならば怒りをひたすら

ぶつけて、相手を追い込むようなことを

していたと思います。

今回は、どのように相手に思いを

伝えれるか?

これを上手くやれるかが、楽しみです

面白い対応をしてくれた

医師に感謝します

ありがとうございます

エージェント募集中!

岡田設計はあなたの培われてきた高い技術力を求めています。弊社は100を超える資格を保有しており、仕事を通してこれらの資格取得も可能です。

私たちと一緒に、エキサイティングな仕事をしてみませんか?詳しくはこちらをご覧ください

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です